くあたんノベルズ

小説の執筆と技術解説をしている物書きサイト

「執筆小説」の記事一覧

FMO1章 第17節『妖眼』

FMO1章 第17節『妖眼』

 銃声が響く。  私(わたくし)に映る視界を、ずっと僕は見ていた。  軍服を着込んだ男達が、僕(わたくし)を見下ろしている。  痛みが加速していく。  恐怖の坩堝に引き込まれる。  嘲笑う。嘲笑う。兵士達が嘲笑う。  憎 […]
FMO1章 第16節『解けた絆達』

FMO1章 第16節『解けた絆』

 バロン達のアジト内部は、外の廃村風景とは違って、しっかりと補修されていた。  外装は殺戮猟兵の目を欺くため、あえてそのままにしているのだろう。  中には隠れ家としては見合わない高価なインテリアも所々に見かけた。  悠は […]
翳り裂くオーズ 第七話『歌とメダルとコンボの関係』

翳り裂くオーズ 第七話『歌とメダルとコンボの関係』

 ビルが立ち並ぶ歓楽街の風景。  本来なら数え切れない人の往来があるはずだが、今この場には二人だけが佇んでいる。  一人は黒髪で異国風の衣装を纏った青年、火野映司。  もう一方は癖のないロングヘアに凛とした表情の美女、風 […]
FMO1章 第15節『海ノ鼠(後編)』

FMO1章 第15節『海ノ鼠(後編)』

 今、廃墟の村で、四人の仮面ライダーが二つの陣営に分かれて争っている。  一人は仮面ライダーディケイド。彼はカルデアから持ち出した簡易の召喚システムで現界した。  残りの三名は人類史が消えるという危機に応え、世界がカウン […]
FMO1章 第14節『海ノ鼠(前編)』

FMO1章 第14節『海ノ鼠(前編)』

 立香達は二日をかけて、イヴァン雷帝と敵対するもう一つの組織が住まうアジトまで到着した。  アジトといっても叛逆軍のような砦があるわけではない。外観は崩壊した廃村そのものだった。 「ここまで来るのに苦労したら何だこれは? […]