私は現在、書籍の購入はほとんどhontoを使っていて、
Amazonは滅多に使わなくなりました。
もう何年もその状態が続いてます。

元々電子書籍は何も考えずKindleでした。
一時的にニート化していた時にお財布がやばくなり、
もっと安く新作の本が買えるところはないかと思い探し回りました。
そうして見つけた先がhontoです。

hontoは一言で現すなら本と電子書籍が専門のネットショップ。
他にもCDやBlu-ray、DVDも販売していますが、あくまでメインは書籍全般となります。

それでまはネットで買い物ならとりあえずAmazon。
書籍用のネットショップも探せばあるだろうとは思っても、
Amazonに慣れきってしまっていて、
ショップごとの差異なんて考えもしませんでした。

そしてhontoに手を出したことで、
それが大きな間違いだったというのを思い知ったのです。

安い(割引サービス)

まぁ私がhontoに乗り換えた最大の理由は、
如何にして本を安く買うかですから当然まずは値段です。

と言っても通常の書籍の値段はamazonもhontoも大して変わりません。
Amazonnにもポイント制度はありますが、
hontoにも購入時に『100円=1ポイント』で独自の割引用ポイントが付与されます。

しかし、hontoにはクーポンというものがあります。

例えば、

集英社コミック1000円割引

KADOKAWA商品30%OFF

他にもこんなのがあります。
・電子書籍全品20%OFF
・○○円以上購入で電子書籍30%OFF
・○○円以上購入で電子書籍1000円OFF
・○○円以上購入で付与ポイント10~35倍
・紙書籍も含めて全品5%OFF

などなど、多種多様なクーポンが発行されてきましたし、
今度も新しいクーポンは出てくるでしょう。

しかもこの割引クーポン、
けっこうジャカポコだしてくれます

常に何かしらのクーポンが、
複数発行されている状態がデフォです。

しかも大抵の場合、
電子書籍全体を対象とした汎用性の高いクーポンと、
使用幅は狭い分割引値の高いクーポンが混在しています。

流石に同時併用はできませんが、
買い物時に選べるので、
この時に買うとすごく損ってことが少ないです。

クーポンとポイントの両方を上手く使えば、
価格面ではKindleより断然お得です。

コンビニ決済で後払いできる

Amazonでもコンビニ決済はありますが、
先払いで確認後に発送だったり、
コンビニまで取りに行く必要ありだったりします。

夜に買って次の日に支払って確認されてようやく発送とかになると、
私はそれだけで面倒で買うのを渋ってしまい、
大抵は代引き払いにしてました。

けど、代引きだと楽な代わりに代引き料金が発生しますよね。
大した金額じゃないといえばないですが、積み重ねると馬鹿になりません。

hontoの場合だと先に商品が発送され到着後に支払うというシステムです。
支払期限も長めに設定されていて、
期限が迫ってくるとメールで再度報せてくれます。
クレジットカードない人には、これ本当にすごく便利。

私だと商品届いてから土日の休み遊びにでかけたついでにコンビニで払う、
というパターンが多いです。

価格に関わらず送料が無料

こちらは紙書籍に関してですが、
hontoは基本的に書籍一冊でも送料無料です。

昔はキャンペーで今月までは無料!
というのを延々延長していましたが、
いつの間にか常時無料になりましたw

本に特化しているだけあって、
買い易さにはかなり気を使っている印象です。

まとめ買いでお得に買える

hontoは本によっては1~5巻や全巻セットといった、
まとめ買い用にまとめられたものがあります。

合本系はamazonにもありますが、
hontoだとまとめ買い向けクーポンが結構あります。

中には買った金額に応じて
割引やポイント還元が増えていくケースもあるため、
全巻買いはまとめ買い向けクーポンが発行されるのを待つ
という買い方を私はよくやっていますね^^

hontoの紙書籍はこちらから。

メルマガ情報の有用性が高い

基本的にクーポンなどの割引情報は、
管理画面からいちいち確認しなくても、
随時メールで配信してくれます。

一々作家毎に新刊情報追いかけなくていいので、
私は重宝している機能の一つです。

また、一度購入した作家の作品から新作が出た場合も、
メルマガで配信してくれます。
(本の購入時に受け取り選択が可能です)

これらが面倒という人は、
会員ページから受け取らない設定に変更できます。


そんな感じでhontoは読者家向けの割引や機能性が高く、
値段的にもかなり安くて便利です。

特に定期的にネットで書籍を買う人や、
一ヶ月単位の書籍代が馬鹿にならないという人には、
ガチでオススメのサイトです。

電子書籍メインの人だと特に割引の恩恵はかなり強く受けられますよ。

一度サイトを見てみたいって人は、
こちらからどうぞ。